ウェルビーの功績には、著名なシルク・ドゥ・ソレイユのクリエーション担当エグゼクティブクリエイティブ ディレクターとしての在職期間があり、その期間 ルジアーメキシコの目覚めの夢を創造した。また、世界的に有名なマイケルジャクソンONEショーのクリエイティブディレクターでもある。

現在、彼は創造的なビジョンとエンターテインメント業界での20年以上の経験を、グローバルスタジオと提携し、マーベル、ハスブロ、ディズニーなどのスーパーブランドを特徴とするシティーニオンで新しい知的財産を作り上げている。これらは、テーマ別の没入型体験環境、建築コンセプト、インテリアデザイン、展覧会そして特別イベントなどの形をとる。

シティーニオンでは、ウェルビーはロサンゼルス、ラスベガス、シンガポールのデザインスタジオを率いている。そして今後は現在のデザインスタジオチームの拡張予定。彼は、シティニオンおよびビクトリーヒルエキシビションで増え続ける才能のある社員にインスレーションを与え、指導する一方で、シティーニオンと協力関係にある世界クラスのクリエイターのネットワークを拡大している。

彼の最新の作品には、世界最大のエンターテイメントの中心地であるラスベガスでの完全に統合され運営されているハンガーゲーム展が含まれる。受賞歴のある作品には、ギネス世界記録を獲得したアーチェリー体験が含まれる。

クリエイティブなイノベーションを推進するウェルビー型のアプローチは、最先端のストーリーテリングツールと実績のあるアート的アプローチを融合することであり、ゲストにいつまでも思い出を提供する、世界的にインパクトがあり、記憶に残る有意義な体験プロジェクトの新世代の創出である。