WHE Donating United Way

 

Slide Slide Slide Slide Slide

 

Across the world, many communities face structural challenges, including long-term unemployment, lack of access to proper healthcare, and low literacy rates.

To support these communities in need, World Heritage Exhibitions, a wholly owned subsidiary of Cityneon, donated generously to the United Way of Lee County, an international charity that advocates for education, financial stability, and good healthcare to improve the lives of entire communities around the world.

Our donations contribute to the United Way Gifts-in-Kind program, which takes donated items and distributes them to the underprivileged. These donations include thousands of toys, school supplies, and apparel worth over USD1.8M from one of our IP experiences, that will go to important communities, such as local schools and foster families, to serve as a building block for many to lead better lives. We hope these donations can make a positive impact and help the needy weather difficult times.

Cityneon is a firm believer of returning back to the community and through the spirit of giving, we hope to participate in meaningful programmes that bring hope and new possibilities to our beneficiaries around the world.

Slide
 

Photo Credit: Singapore University of Technology and Design (SUTD)

Cityneon has always been a strong believer in the importance of educating the younger generation to develop a greater breadth of skills to evaluate and apply knowledge in ways that meet the new demands of our changing social and economic landscape.

As an extension of our belief, the Cityneon Holdings – SUTD Scholarship is established to encourage academic and learning excellence by attracting outstanding talent to pursue their undergraduate education at Singapore University of Technology and Design (SUTD). Cityneon is proud to be an enabler for deserving students to pursue a holistic STEM education with SUTD, especially through the unexpected hardships of 2020.

Cityneon is humbled to have the opportunity to support deserving students in their pursue for academic advancement and research excellence, as well as to nurture young engineering talent to harness technology in order to create a better world for all.

Read more about our SUTD Scholarship here:
Cityneon Holdings — SUTD Scholarship
SUTD Stewardship Report 2020

 


Animax Scholarship

素晴らしいエクスペリアンスとそのロケーションを生み出すクリエイターのためのグローバルメンバーシップ協会であるThemed Entertainment Association(テーマエンターテイメント協会)によって1994年に設立された毎年恒例のThea Awardsは、国際ビジターアトラクション業界の業績と革新を称え、テーマパークやアトラクション、美術館、展示会、世界博覧会パビリオン、目的地別のアトラクション、画期的なテクノロジー、コネクテッドイマージョン、スペクタクルイベント、文化的なアトラクション、ブランド体験、それに従事する個人の方々などを表彰する賞です。

新型肺炎により、26回目の年次総会はキャンセルされ、このプログラムでの受賞者はTEAがプロデュースした一連のTheaケーススタディとしてオンラインで受賞しました。

テーマエンターテインメント業界への新型肺炎の影響は幅広く深く、業界を目指す学生や長年活躍する業界の専門家達に影響を与えています。 アニマックスデザイン社は、テーマエンターテインメント業界とのつながりを維持し、このような困難な時期にTEA Thea Awardのデジタルケーススタディに参加できるように、56人の情熱的な人々に奨学金を授与する事になりました。

この奨学金のもと、受賞者には、2020年8月から11月までの7回以上のデジタルセッションで、Thea賞の受賞者との一連のケーススタディと、ネットワーキングの機会へのデジタルアクセスが許可される事になりました。

「30年前に業界に入った際は、素晴らしい仕事、優れた人々と仕事、そしてテーマエンターテインメントを変えたりするという夢しかありませんでした。 アニマックスはそれらの謙虚な始まりから長い道のりを歩んできました、そして私たちが皆さんの夢を決してあきらめないように助け、励ますことができる機会が出来とても感謝しています。」 – アニマックスデザイン社の社長兼CEO―チャックフォーセット氏の談話。

受賞者の皆様、おめでとうございます。 この奨学金により、テーマエンターテインメント業界の次世代メンバーに、より多くの夢と機会が開かれることを願っております。

 

Patron of the Arts 2020, Cityneon Holding

世界的なパンデミックが世界を席巻した今年は疑いもなく混乱の年でした。 国、企業、そして個人は、新型肺炎の状況に深く影響されています。 この状況下、芸術分野ではおそらく最も大きな打撃を受けた産業の1つであり、イベントはキャンセルされ、資金は削減され、アーティストは生き残るために苦悩しています。

寛大な寄付により、シンガポールのアートシーンは長年にわたって活気に満ちていて、そのような慈善活動は、毎年恒例のアートアワード授賞式2020で認めらて来ました。 しかし第37回パトロン オブアート賞授賞式は困難な状況の中で国立芸術評議会の公式チャンネルFacebookおよびYouTubeで2020年8月5日にオンラインでストリーミングされ、The Straits Timesでのインタビューでエドワード トング氏は 「アートコミュニティーは急速に変化し、適応する必要がある」と述べました。

1983年に設立されたパトロン オブアート賞は、シンガポールの芸術の発展に貢献した団体や個人に与えられた最高の国家賞です。 2019年の寄付額は12.7%減少して約5千万ドルになりましたが、私たちの芸術や文化的シーンへの貢献が、合計で103の組織と275の個人に認められることは依然として励みになります。

シティネオンは今年、多くの人と同様に新型肺炎の状況にも影響を受けたシンガポールの自国で育った劇団、Pangdemoniumへの支援スポンサーとしての貢献でパトロン オブアート賞を受賞した17社の中の1社に選ばれました。、Pangdemoniumが来年以降に多くの物語を共有、提供することを楽しみにしており、皆さんもご一緒にPangdemoniumが劇場に戻るのを待つ事にご参加いただければ幸いです。

シティーニオンは、芸術へのポジティブな影響が認められ、アートコミュニティーとその支援者と協力して活動することで、持続可能な芸術のエコシステムの基盤を自国シンガポールで形成するという国立芸術評議会の願いに関与しております。

 

Slide Slide Slide Slide Slide Slide Slide Slide

 

 

2020年、グローバルコミュニティーはコロナ新型肺炎(COVID-19)と戦いました。それは、ウイルスの蔓延を食い止めるための世界規模の協調した努力の中で、人々、企業、経済の日常生活に大きな混乱をもたらしました。

困難な状況の中で、Cityneonとその子会社であるAnimax DesignsとCNeXは、必要な医療機器の急増する需要を軽減するための全国的および州全体の取り組みに貢献する役割を果たしました。

Animax Designは自社の生産ラインを再利用し、3Dプリンターとモールドを使用してフェイスシールドを作成しました。一方、同社のコスチュームデザイン部門はハンドステッチフェイスマスクを作成しました。Animaxは、より子供達の聴衆に応えるためにさらに一歩進んだ行動をとりました。 子供向けの小さなフェイスマスクを縫い合わせ、子ども向けのテレビ番組であるニュージーランドのPukeko Picturesと共同でフェイスマスクを寄付しました。 ショーの子供たちはAnimaxのチームが縫い合わせたマスクを着用し、テレビ番組を通じて子供達に個人の衛生の重要性のメッセージを広めました。

CNeXは集結された企業の一部として活動し、シンガポール政府と共にシンガポールエキスポコンベンションセンターと展示ホールを隔離ゾーンと検疫ゾーンに改造しました。

ここをクリックして、アニマックスデザインがパンダミックに闘うため奮闘している事に関しテネシー州ニュースのインタビューをご覧ください: Animax Designsのインタビュー

 
 

Pangdemonium Poster

シティー二オングループは、シンガポールの劇団 『パンデモニウム』を後援させてただいていま す。誇らしいこのシンガポールの劇団は今年、挑発的な作品をリリースすることにより、10周年を迎えます。パンデモニウムの使命は、国際的にも最高の劇団リーグとして挑戦的で刺激的、日常の関連性が強く、とりわけ芸術、エンターテイメント、プロダクションの価値が最も高い舞台でストーリーを伝える事です。

パンデモニウの詳細は、pangdemonium.com まで。

 
 

Photo of DPM Heng Swee Keat, Mayor Desmond Choo,Cityneon Group CEO Ron Tan with a centrepiece created by Artist Mr Gary Ang

Heng Swee Keat副総理とDesmond Choo市長が、アーティストGary Angなどが作成したセンターピースを発表しました。Ang氏の作品と参加している社会サービス庁(SSA)の受益者とアーティストによって作成されたさまざまなアートワークをまとめたもので、シンガポール北東地区内のコミュニティ協力の象徴です。

北東地区アートマーケットでSSAの受益者は、ノースイーストコミュニティ開発評議会(NECDC)が主催するアートマーケット,タンピネスハブフェスティブウォークイーストで芸術の才能と能力を披露するショーケスの運営援助をしました。

このイベントの目的は、SSAとその受益者が仕事を紹介し、スキルを発揮し、認識を高めるためのプラットフォームを作ることです。社会サービス庁には、Ain Society、Bizlink Center Singapore、Care Corner Singapore、Cerebral Palsy Alliance Singapore(CPAS)、Club HEAL、Friends of the Disabled Society、Metta Welfare Association、Singapore Anglican Community Services, Singapore Association of Mental Health (SAMH), The Singapore Cheshire Home and the TOUCH Centre for Independent Livingの機関があります。

社会的責任のあるシティー二オン企業イベントはタンピネスハブのフェスティブウォークイーストで開催され、アートマーケット@ノースイーストイベントをサポートしました。

イベントでは、副総理Heng Swee Keatと北勢地区のDesmond Choo市長が、アーティストのGary Ang氏が作成したセンターピースを、弊社会長兼グループCEOのロンタン(Ron Tan)に授与しました。

シティネオンは、この芸術イベントとさまざまな慈善団体をサポートし、私たちが多くの恩恵を受けてきた社会に恩返しが出来た事を嬉しく思います。

 
 

2018年リパブリックポリテック大学の卒業式にて、シティーニオンホールディングス会長兼グループCEOのRon Tan氏が主賓スピーチ

教育、才能の獲得、維持への投資に対するシティーニオンの揺るぎない信念は、今日の会社としての私たちの成長に拍車をかけた主な要因です。 私たちは、変化する社会的および経済的状況への新しい要求に適応するため、知識を評価および適用するための幅広いスキルを開発するために若い世代を教育することの重要性を強く信じています。

シティーニオンは、ボンドフリー奨学金を通じて、意欲的なアーティストやプロフェッショナルの方々への支援をさせていただいています。 私たちは、シンガポール工科大学(SUTD)、シンガポールポリテクニック(SP)、およびリパブリックポリテクニック(RP)と提携して、将来ある学生が夢を追求するためのさまざまなプログラムを提供しています。

長年にわたりシティーニオンは、研究分野での関心をさらに高めるために研究で成功したSchool of Hospitalityのリパブリックポリテクニック学生を継続的に支援し、賞を与えています。 2018年、シティーニオンの会長兼グループCEOであるRon Tanは、2018年卒業式の客員として招待され卒業生に刺激的なスピーチで激励しました。

毎年リパブリックポリテック大学へのサポートが継続しており、2020年はAndre Tan Teng Yanにゴールドメダル賞を贈呈します。 Covid-19の状況により、リパブリックポリテック大学は2020卒業クラスの卒業式を開催できませんでした。 しかしながら、シティーニオンはAndreの成功に貢献できたことを嬉しく思います。彼の今後の活躍を祈っています!

リパブリックポリテクニックの奨学金制度の詳細はここで:
RP Graduates from Diploma in Integrated Events Management
Message from Andre Tan Teng Yan, Cityneon Events Gold Medal Awardee

シンガポールテクノロジー、デザイン大学の奨学金制度の詳細はここで:
Cityneon Holdings — SUTD Scholarship

シンガポールポリテックの賞受賞者の詳細はここで:
Interview of Muhammad Alfiz Kambali, Cityneon Events Gold Medal Awardee
Student Success Stories — Muhammad Alfiz Kambali, Cityneon Events Gold Medal Awardee

 
 

Make Nashville Photo

過去3年間の急速な成長により、Animax Designsは、設備の拡張に備えて、高度に洗練されたアニマトロニクスとパペットの専門知識に対する業界の需要に対応しています。これらの対応は、地域社会に素晴らしい相乗効果をもたらし、ナッシュビルの「カルチャーメイ カー」としてさらなるコミュニティー発展を促す機会を提供します。

Read more here:
Nashville Non-profit Receives Donation From Animax Designs

 
 

Make A Wish Logo

ラスベガスのトレジャーアイランドでのシティー二オンのマーベルアベンジャーズS.T.A.T.I.O.N.がMake-A-Wish Foundationと緊密に協力して、スーパーヒーローのようにの恵まれない人々の願いを叶えながら、地域社会に還元する推奨活動をしています。

関連記事:
Make-A-Wish Monday: Benny travels from Florida to get strength from Iron Man
#WISHESHAPPENHERE
Avengers S.T.A.T.I.O.N. Celebrates 1st Anniversary, Thanks Real Life Superheroes